カテゴリ:雑記( 62 )

防音DIY③

防音DIYについて一年も前回から空いていました〜

防音DIY①

防音DIY②


最後の仕上げはカーテン。
部屋の入り口がそれぞれ襖のような引き戸なので、カーテンをつけることで防音していない隣の部屋に音が漏れないようにすることと、更に吸音してもらうことが目的です。


防音のカーテンというと、
じゃばらになっていない真っ直ぐなタイプを良く見かけます。

私もDIY相談の前に自分の判断で迷わずそのタイプの防音カーテンを購入していました。

2つで2〜3万円したのかなぁ。

仕方がない!
と思って購入したのを覚えています。

いざカーテンをつけるぞというときに防音職人さんからのアドバイスでは。

・天井から吊るしましょう。
通常の窓のように引き戸ピッタリサイズだと、その上に隙間があるため音が出て行って意味がないとのこと。

この時点で購入したカーテンが使えないことが判明(´ー`)

・市販である防音カーテンは中の音よりも、外からの音を遮音する効果が高いということ。

・真っ直ぐなので横に隙間ができるため、結局音は漏れるということ。

・今回の場合部屋の入り口なので開閉できないと不便。真っ直ぐだと開閉しづらい。

・防音カーテンは重いのでつけるのがちょっと大変だったりも。

わー。

結果使うものは
・天井から吊るせる長さで、普通のカーテンで良いから、冬物カーテンなどできるだけ厚手のものを使うこと。

普通のカーテンの方がまだ隙間ができづらく、厚手のものは吸音してくれるから。

d0232268_14162871.jpg


ホームセンターで探して探して、入り口2つ分で¥5,000以内ですみました。


なんということ。

はじめに買った高級防音カーテンは我が家では使えるサイズが他になく、
リサイクルショップに持って行きました。
¥500でした笑笑


d0232268_14162999.jpg

締め切るとこう。


隣の部屋にいれば聞こえますが、
夏に引き戸も締めて、カーテンも締め切って長くいると息苦しいので、隙間は極力ないのでしょう〜。

天井下の巾木にカーテンレールをつける時は大家さんにきちんと確認しました。

「釘じゃなく、ネジですよね?
部屋古いし、ネジなら良いですよ〜」

と許可をいただきました。
なんで釘はNGでネジはOKなんだろ…???


この防音施工をして約2年。
お隣さんからのクレームはありません。

お隣さんも顔見知りなってきているので、
暑さに負けて、生徒さんがいらしてるときは引き戸は閉めずカーテンだけのときも、
または片方カーテンも引き戸も開けている時もあります。

自身の練習の時は完全締め切り。

もちろん聞こえないわけはないのですが
確実に効果はあります。

賃貸の場合は、
防音の努力をすることと、
近隣の住民の方々との挨拶・コミュニケーションをしっかり取っておく。

が、大切なのかな。


自身でDIYをやることで防音にも色々な目的があることを知りました。

音楽やってると

防音=自身の音を外に出さない


の認識だったのですが、
一般的な防音=外からの音を中に入れない


の目的の方が多いのですね!!


(OvO)


音楽をやる方にとって防音の悩みは必ずあると思います。

このブログでも一番人気の記事、防音DIY①の記事です〜。


楽器ひとつにしても
高音か低音か、
ピアノ弦管打声のどれか。
楽器が床に面するのか、浮いているのか。

建物が木造か、鉄骨か、鉄筋か。
間取りがどのようになっているか。

その全ての条件から音の飛ぶ性質が違うということを改めて学びました。


大学で音響学って履修していたはずなのに、覚えていないものですねぇ…


この記事が、音を出すことへの不安が無くなるきっかけの一つになれば幸いです。

自分が 本気で音を出せないことへのフラストレーションが凄まじかったもので…(。-_-。)


防音DIYレポートでしたm(._.)m
[PR]
by momo_biwa | 2017-07-06 13:35 | 雑記 | Comments(0)

変な太鼓やレコーディングや

雨が続きますねぇ〜。

お天気の影響もあり数日もやもや気分でしたが、
もやもやも続くと頭が飽きちゃうのか、今日からは開き直ってすっきり〜(。-_-。)


d0232268_16360088.jpg

今日はレコーディングでした。
関係者の皆様ありがとうございました!

写真ブレブレだったので、誤魔化し。


琵琶の音って、時代劇やアニメや、実はいろいろ流れていますが、
今日も音を作ってみて、こうやって日常のどこかに潜んでいるのねぇ〜という気持ちです。

面白い。

非公開のものではありますが、
良いものになる気がして、楽しみです〜。


d0232268_16360141.jpg


こちらは明後日の旧伊藤博文金沢別邸用あわせの時、
打楽器の冨田さんが持ってきた、本人もよくわからない太鼓。

竹が飛び出てる。

スタジオが打楽器大音量NGのためこの太鼓。
本番では、多分使わないけれど、
案外良い仕事してました笑笑

用途違うけど、良く飛びそう笑
当たったら痛そう。


ということで、明後日は横浜金沢。
お天気も心配ですがお越しくださいます皆さま、お気をつけていらしてください。
ごゆるりと過ごしていただけましたら幸いです^ ^
[PR]
by momo_biwa | 2016-09-22 15:52 | 雑記 | Comments(0)

母校へご挨拶

d0232268_23280008.jpg

今日は母校の東京音楽大学付属高等学校に
11月のリサイタルのご報告をしに行きました。

先生方、お時間を頂戴しありがとうございました!!

d0232268_23280110.jpg

チラシを置いてくださるとのこと、感謝です。

久々にお会いできて凄く嬉しかったです!!
やっぱり何年経っても先生と生徒のテンションに少し戻りますね。

卒業アルバムまで出してくださり…。


ああ、君たちの代は随分賑やかだったね


という印象らしいです。


ありがたいです笑

高校生の頃はまさか自分が琵琶を弾くようになるなんて、思ってもみませんでした。
そもそも琵琶を知らなかった…

でもこの学校に入っていなかったら私は琵琶をやることは無かったと思います。

縁て不思議で面白いですねぇ。

お仕事として演奏をして、リサイタルをさせていただくまでにようやくなりました。


うん、頑張ります。


(本番までに何回頑張るって、書くのでしょうか笑
でもそれしか言えません…(´・_・`) )

よろしくお願いいたします。

〈榎本百香 琵琶ソロリサイタル〉
2016年11月16日(水)
会場 日本橋劇場 (日本橋公会堂 4Fホール)
   東京都中央区日本橋蛎殻町1-31-1
   (東京メトロ 半蔵門線水天宮前駅 6番出口より徒歩2分
    日比谷線人形町駅 A2番出口より徒歩5分
    東西線茅場町駅 4-a番出口より徒歩10分
    都営地下鉄 浅草線人形町駅 A5番出口より徒歩7分)

時間 18:30開場  19:00開演
料金 2,900円 全席自由

※親子席 2,000円 (未就学児無料)限定12席
 (未就学児のお子様とご一緒にお聞きいただける席です)
 親子席はmomo琵琶HP限定販売となります。

演目
・<浮世絵の音色 国芳ファンタジア 『滝夜叉姫』 『たまやたまや』(委嘱初演)>
神山奈々/作曲

・<敦盛>   田中涛外/作詞  鶴田錦史/作曲

・<View from Bottom of a Stream (2016)
text from 宮沢賢治の「やまなし」  >(委嘱初演)
Elizabeth Brown /作曲     助演・邦楽打楽器/冨田慎平

・<鎮魂雅哥> (琵琶+ディジタルパフォーマンス) (ライブ初演)
浦尾画三/作曲+サウンドアーキテクト
池田正城/和歌作詞
大黒淳一(サウンドメディアアーティスト)/メディア・ソフトウェア・プレイヤー


チケット購入
・e+ イープラス  (好評発売中)  ※榎本百香琵琶リサイタル と検索してください。
・momo琵琶事務局 momobiwa.yoyaku@gmail.com までご連絡ください。


音響 ベルデ合同会社
協賛 (有)トリトーン 、Richard・勇・今原
後援 日本琵琶楽協会
主催 momo琵琶


[PR]
by momo_biwa | 2016-09-06 23:11 | 雑記 | Comments(0)

リサイタルインタビューでした。

先日、押上の長屋茶房天真庵さんと、和に遊ぶ!竹ノ輪さんにご協力いただき、
11月16日(水)のソロリサイタルのインタビューをしていただきました。

天真庵野村さん、きよみさん、
竹ノ輪のたけさん、
ありがとうございました!!

d0232268_1914542.jpg


琵琶がかっこよく撮れています・・!

d0232268_1921761.jpg

撮影準備中のたけさん。

天真庵さんと、たけさんの服装でなんだかとてもレトロな気分になります笑


インタビュー内容は後々竹ノ輪さんにて公開をさせていただきます。
しばらくお待ちくださいませ。

11月16日(水)日本橋劇場にて初のソロリサイタルを開催させていただきます。
ここでしか聴くことのできないプログラムです。

是非お運びくださいませ。



〈榎本百香 琵琶ソロリサイタル〉
2016年11月16日(水)
会場 日本橋劇場 (日本橋公会堂 4Fホール)
   東京都中央区日本橋蛎殻町1-31-1
   (東京メトロ 半蔵門線水天宮前駅 6番出口より徒歩2分
    日比谷線人形町駅 A2番出口より徒歩5分
    東西線茅場町駅 4-a番出口より徒歩10分
    都営地下鉄 浅草線人形町駅 A5番出口より徒歩7分)

時間 18:30開場  19:00開演
料金 2,900円 全席自由

※親子席 2,000円 (未就学児無料)限定12席
 (未就学児のお子様とご一緒にお聞きいただける席です)
 親子席はmomo琵琶HP限定販売となります。

演目
・<浮世絵の音色 国芳ファンタジア 『滝夜叉姫』 『たまやたまや』(委嘱初演)>
神山奈々/作曲

・<敦盛>   田中涛外/作詞  鶴田錦史/作曲

・<View from Bottom of a Stream (2016)
text from 宮沢賢治の「やまなし」  >(委嘱初演)
Elizabeth Brown /作曲     助演・邦楽打楽器/冨田慎平

・<鎮魂雅哥> (琵琶+ディジタルパフォーマンス) (ライブ初演)
浦尾画三/作曲+サウンドアーキテクト
池田正城/和歌作詞
大黒淳一(サウンドメディアアーティスト)/メディア・ソフトウェア・プレイヤー


チケット購入
・e+ イープラス  (好評発売中)  ※榎本百香琵琶リサイタル と検索してください。
・momo琵琶事務局 momobiwa.yoyaku@gmail.com までご連絡ください。


音響 ベルデ合同会社
協賛 (有)トリトーン 、Richard・勇・今原
後援 日本琵琶楽協会
主催 momo琵琶
[PR]
by momo_biwa | 2016-08-10 19:10 | 雑記 | Comments(0)

防音DIY②

防音DIY日記続き。
だいぶ記事を書くのに間が空いてしまいました(´・_・`)


ウールの吸音材を壁一面に敷き詰めた部屋。


普通の趣味のギターとかだったら、十分なレベルでは。


琵琶も楽器だけだったらきっとこれだけでも大丈夫ですが、
琵琶は、語りが何より大事。


夕暮れ時に祇園精舎が隣から聞こえたらきっと怖いので。


有孔ボードを上に追加します!


d0232268_23523238.jpg

有孔ボードって、最近ナチュラル系のインテリアでも人気のようで。


木製で、ナチュラルになって、防音効果もあったら、良いじゃん!!!



という考え。

ホームセンターで販売していますが、
もう少し安くできないかと、小売をしてくれる材木屋さんにお願いしました。

材木屋さんなので。
木を販売しているところなので。


何の心配事もなく、ちゃんと商品名を聞かず、寸法と厚さだけを聞いて


それでお願いします!


と注文をしたのです。
確か、10枚注文しました。
寸法は吸音材とほぼ同じ。
厚さは1センチですね。

サブロク板


さぶろくばん


3×6 板

という大きさ。
聞いたことある言葉ではあったのですが、あぁ、この大きさのことだったのねと知りました。


サブロク。


実際1m+2mよりも1センチちょっと小さい計算になります。


さて。

実際きたものは。

d0232268_13154200.jpg

あれ。

グレー。

重い。

え、石膏??


石膏の有孔ボードが届きました。


あー。



落ち込んで、防音職人さんに質問したところ、

「石膏の有孔ボードは低音の音を吸収してくれるので良いと思いますよ。」


その一言で救われました笑


電動ノコギリでカット。
勿論外で切りますよ!!


石灰が飛ぶ飛ぶ。
マスクは必須です。



木と違って、割れやすいところがまた怖い。
割れて使えなくなった部分もありました。

また、吸音材のように大きめに切って敷き詰めるなんてことはできません。
石膏ですから。

ぴったりすぎても入らないし、小さいと隙間が空くし。
この際妥協するとしたら極力天井などがキズつかない、隙間を取る方向!ということにしました。
ミリ単位で切らないと大変なことになります。

そして重い。

さすがにこれは父と弟の手を借りないわけにはいきませんでした。


ありがとう、父と弟。


設置しても部屋に粉が…。

掃除機と濡れ雑巾で粉が無くなるまで掃除するのがまた大変でした。


そして、本当に硬いので、つっぱり棒がパーツの関係上ぴったりつかないんですね!ぷかぷか壁からボードが浮いてしまいます。

d0232268_13154242.jpg


吸音材だけのときはこう。

d0232268_13154227.jpg

こう、隙間が空くのですよ。


d0232268_13154219.jpg



残りの吸音材の端材をクッションに間に入れることでぴったりくっつけて。

真っ白のままじゃ嫌なので、布で覆って。


ようやく、壁の施工が完了しました。


防音室がなぜ高いかがよくわかるわ。


と、弟の言葉。


本当ね。



結果部屋は5cm弱、各壁毎に狭くなりました。
5cmの壁を足せばだいぶ違うだろうと信じて!

実際何もしていない部屋との音の聞こえ方は違って感じます。


さて、次は部屋の入り口のカーテンに続きます〜。


[PR]
by momo_biwa | 2016-01-05 13:15 | 雑記 | Comments(2)

2016年あけましておめでとうございます。

d0232268_23170513.jpg



2016年あけましておめでとうございます。


本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。


写真は地元板橋区・東京大仏で販売している干支の起き上がり小法師。

d0232268_23223356.jpg


おしりに東京大仏と書かれています。

昨年の未から買い集めてます。




さて。


今年は秋に初のソロリサイタルを開催の予定です。


他にも、ありがたい演奏の機会が控えています。

自身にできることを、真摯にやっていきたいと思います。

変わらぬご支援、ご鞭撻の程何卒よろしくお願い申し上げます。

このブログをご覧くださいました皆様にとって、2016年幸多き年となりますように。



[PR]
by momo_biwa | 2016-01-03 23:08 | 雑記 | Comments(0)

防音DIY①

過去に琵琶修理日記書いたなぁ。


今回、防音DIY日記。


引越しをしたのをきっかけに、防音の施工が家に必要になりました。

でも、防音室を入れる予算がない…!
DIYだ!



弟と一緒に作業。



できる限り予算を抑えて、
賃貸でできる範囲で。


ほとんどの人が防音DIYの方法をネットで調べるかと思います。
私も調べまくりました。

そんな中の参考の一つに…なるかなぁ。
また自身の記録用に書きます(°_°)




防音。調べれば調べるほど、わけわかんなくなる。

安さを重視すると中途半端な防音になりそうだし、
パーツを買うにしてもどれをどれくらい買えば良いのか。
遮音シートは有効だけれど、とても賃貸のDIYの壁には使えない。
防音カーテンの効果や、床、天井、どこまでをやれば良いのか。


調べて、調べて、
とある笛奏者の方のブログを見つけました。

「完全防音でなく、隣近所から苦情の来ない防音を目指した」

「能管でも大丈夫な施工」

そして、「やはりプロに相談するのが一番」


という文。

下手に失敗してお金使うより、
相談をまずした方が良いな。

あの大音量の能管も大丈夫!

というところに希望の光を見出し、笛奏者の方が相談したという、
防音職人さんに、問い合わせました。


その時なかなかご相談のアポが取れないくらいお忙しかったのと、
相談料も含め一度はやはり自力でと思いましたが…

藁にもすがる思い笑

真剣に相談し、防音職人さんも真剣に丁寧にこちらの条件に合った方法を考えくださいました。

不安なことはメールでとにかく質問。
ありがたかったです…/ _ ;


私の家の条件

・鉄骨
・音出し可の物件だが普通の家族住まいの住宅
・壁紙ではなく、ペンキ?
・築年数が古い
・大声を出せば隣に聞こえる
・琵琶は声もでる
・防音する部屋は4畳半
・続きの部屋同士は引き戸



賃貸の条件
・釘NG
・家傷つけるのNG


そしてDIYなので、初心者でもできる作業が条件。
予算は10万以内。

今回は外からの遮音はさておき、こちらからの音が周りに出ない事を目的に考えました。


最上階なので天井はそのまま、両隣に面している壁がメイン。
床は琵琶は床に面していないので、普通のホームセンターで売っているマットで。


問題は壁。
「以前能管でも大丈夫だという記事を読んで…」

「この素材は高音の楽器に特に効果的なんです。
琵琶は初めての事例で…
低音だし声も出るんですよね…?
笛ほどの効果は期待できないかもしれませんが…」

(°_°)
がびん。

でもやらないわけにいかない。
防音職人さんにおすすめされた素材。

d0232268_23353497.jpg

2cm厚さ、100cm×200cmのウール材です。
これを壁の面積計算して、20枚注文。

実際5枚半余りました。

良く、グラスウールや、防音パネルなどは聞くのですが、
グラスウールはグラス が付くだけ、チクチクして危険。
防音パネルは壁全てを覆うには高価。


それらと比べると安価で、ハサミで切る事ができるのでやりやすい。

ただし、mm単位できっちり計っていきます。

私の場合弟という男手があったので、後半出てくる重い荷物には大いに助かりました。

昔板金をやっていた父親がいるので、
弟もどこかしらこういう細かいミリまで計っての作業は得意だろうと思っていたら。

「こんなの、大きめに切って、はまらなかったら切って隙間を端材で埋めるしかないだろう!!」

えっ。
なんか弟のやったところ隙間なく埋まってるけど汚いよ?!


私のやったとこはぴったりだよ?!

父曰く「兄弟の中では昔っからお前だけだろ、なんでも自分で作ったり、直したり、作業するの。」

男性、女性関係ないんだ。

余談でした。

必要な道具は

・1m以上の長尺の定規
・ボールペン(ウールに線を描きます)
・L字定規(あったら便利)
・長尺のメジャー(採寸用)
・良く切れる刃渡の大きいハサミ(ウール切る用)
・普通のハサミ(マステ、両面テープなどを切る用)
・両面テープ(強力) ウール同士を張り合わせます
・養生テープ
・マスキングテープ (養生より剥がれやすいので、巾木に貼っても安心)
・ガムテープ(なんとなく、あったら便利そう)

あとは根気。



ハサミは良く切れる、大きいものを選ぶに越した事はありません。

ウールとはいえ2cm厚さのものを何メートル分も切るのです。
良く切れないと、とにかく、力が入り指の皮が剥けてしまいます。


d0232268_00271209.jpg

我が家は部屋の壁全体に巾木があったので、そこを枠にはめ込んで、

d0232268_00271341.jpg

その更に上から2枚目を重ねます。
倒れてくるので、カラーボックスとつっぱり棒で抑えます。
カラーボックスは部屋の広さで必要数が違いますが、私は四つ。
つっぱり棒は9本。


d0232268_00271358.jpg


押入れも同じようにウールを壁に敷き詰めて、中の段ボールや荷物で押さえつけます。

始め、アドバイスいただいたように

壁の巾木の部分に養生テープをはって、そこに両面テープをはって固定する、

という方法をとっていたのですが、極力部屋に粘着物をつけたくなかったので、最後の方は慣れもあり、貼らずにはめ込み式で対応できるようになりました。


まずこれが第1段階。


手を叩くと施工前は響いていたのが、大分吸収されているのが分かりました。

しかし、数値などでは計っていないので、証明ができないのが残念。
実際、お隣さんに行って聞くわけにもいきませんが…


でも、部屋に入ると


シン…

とするので、効果はありそうです。


真っ白な素材なので、このままでも良い人はここまでで十分効果はあります。

私の場合、声もだすのと、
琵琶の音は音量は小さくても、変わった波長で飛んでいく気がしたので 笑
更に作業追加。

後日②に続きます。
[PR]
by momo_biwa | 2015-09-05 23:12 | 雑記 | Comments(0)

gallery園プレオープンイベントでした。

8/22(土)、gallery園さんのプレオープンイベントに参加してきました。

d0232268_14513454.jpg


勝俣さんおめでとうございます。
お会いしました皆様ありがとうございました!

新大塚・gallery園さんのイベント場所が亀戸ライティングハウスTOKYOさんに場所をお借りしての移転となります。


今後のイベントはこちらで開催されることに。


この日は津軽三味線の山本竹勇先生の演奏。
津軽三味線だけを聞くのは私、実は初。
とても素敵でした!!

先生ご自身のお人柄もとても素敵(。-_-。)


ギャラリー園のご縁で集う人たちが一斉にこの場所にいらっしゃったので、改めて良い意味で、濃い!!!
と感じました。

魅力的な人が沢山。 出会いに感謝です。


d0232268_14513468.jpg


私、着物でないのが悔やまれます。

数名の方に、洋服だとすぐ気づいてもらえないという現象も起こっていました。


d0232268_14513566.jpg

勝俣さん、これから新しいギャラリー園を生みだすことにお忙しくなりそうですが、
微力ながら応援させていただきます…!

d0232268_14513588.jpg


酒器道楽佐々木さんのお酒も、やはり、美味しい。
一番右は埼玉の酒造さんで、

琵琶のさざなみ


というそうです!なんだか、わーい。


d0232268_14513527.jpg

新しい会場は洋風です。

d0232268_14513673.jpg

どのように琵琶が響いてくれるでしょうか。

10/24に地唄舞、10/25に琵琶の会を
15:00からという昼の会に変更して開催します。
この時期には初屋さんの着物展示販売も二階で開催されています!


どうぞ今後ともよろしくお願い申し上げます。

d0232268_14513672.jpg

外観プラス一部集合写真!







[PR]
by momo_biwa | 2015-08-23 14:38 | 雑記 | Comments(0)

ギャラリー園もやいぶねでした。

d0232268_11035724.jpg

先週8/15日(土)はギャラリー園オーナー勝俣さんと、
タブラ奏者指原さんによるUstream配信
ギャラリー園のもやいぶねがありました。


三回目放送のゲストとしてお呼びいだきました。

ありがとうございました!



トークって、難しいですね…!!!
お話も修行せねば(°_°)


d0232268_11035740.jpg



30分の間演奏はなく、
楽器たちはオブジェに…笑


床の間とか、和室の棚にタブラ置いてあると、
壺のように見えて面白いです笑

d0232268_11035849.jpg

タブラ。


d0232268_11035840.jpg

タブラ。バヤ。



色々、気になる笑


d0232268_11035859.jpg

漆も(。-_-。)


d0232268_11035884.jpg

撮影中のお二人。


準備や終わったあとも色々お話させていただき、楽しい時間でした!



ありがとうございました!
[PR]
by momo_biwa | 2015-08-20 10:57 | 雑記 | Comments(0)

うずま川の船遊び!

d0232268_22574973.jpg



うずま川行灯祭りの翌朝、うずま川船遊会の船に乗せていただきました!

特別にちょっと早い時間に…

船遊会の皆様、
船頭の中村さん、
私のわがままに付き合ってくださった間中さん、
ありがとうございました/ _ ;

d0232268_22574951.jpg

楽しい〜!!

暑い日でも、朝の風が心地よいです。
d0232268_22575047.jpg


鯉も餌あげたらなんだかすごいことに。

一メートルの巨大な鯉、鯉太郎もいました。

d0232268_22575012.jpg

水琴窟は船頭の中村さんお手製!
すごーい。

中村さんは月九ドラマに登場したり、
旅番組などでもでたり、
最近メディア露出率が高いらしい笑

粋でかっこいい歌も上手な船頭さんです。


d0232268_22575001.jpg


こんなこともしてみました笑

d0232268_22575130.jpg



こんなとか笑


全て、うずま川船遊会の、船乗り場で楽しめます。

d0232268_22575165.jpg


そーしてー、
とちすけグッズ、栃木市行くたびに増えています!!

ぬいぐるみー!
ありがとうございますー!


飴缶、ステッカー、手ぬぐいやTシャツまで…!
買っちゃってね笑

また、栃木市行ったらなにかしら、買っちゃうんだろうな…笑


帰りの東北道羽生PAの鬼平犯科帳も、面白かったです〜!
d0232268_22575126.jpg



観光報告でした笑





[PR]
by momo_biwa | 2015-07-29 22:45 | 雑記 | Comments(0)


鶴田流琵琶奏者・榎本百香。オーケストラアジアメンバー。NHK邦楽技能者育成会第55期修了。第50回日本琵琶楽コンクール第1位。桐朋芸術短期大学非常勤講師。演奏依頼等お問い合わせmomobiwa.yoyaku@gmail.com


by momobiwa

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
プロフィール
演奏情報
雑記
演奏しました。
琵琶教室
未分類

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月

フォロー中のブログ

La Dolce Vit...
information ...
日々是逍遥
できるだけDIY

外部リンク

リンク2

最新の記事

【演奏】奏茶ライブvol,5..
at 2017-09-21 12:16
作曲者グループ〈邦楽2010..
at 2017-09-15 13:53
【演奏】音のカタログvol,..
at 2017-09-07 11:28
長屋茶房天真庵・琵琶ライブで..
at 2017-09-03 15:31
榎本百香 momo琵琶教室 ..
at 2017-08-29 21:22

最新のコメント

ご声援ありがとうございま..
by momo_biwa at 09:51
6回目なのですね〜。頑張..
by t.nakayama at 20:29
neo-diy様 あり..
by momo_biwa at 00:16
やっぱり、momoさんは..
by neo-diy at 13:08
neo-diy様 コメン..
by momo_biwa at 21:57
いつも楽しく拝見していま..
by neo-diy at 16:43
だくだくさん、ありがとう..
by momo_biwa at 20:00
おめでとうございます!来..
by だくだく at 23:49
あだちさん、コメントあり..
by momo_biwa at 10:26
追記:仏教は、武力を使わ..
by あだちみつこ at 00:22

最新のトラックバック

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

音楽
アーティスト

画像一覧